FC2ブログ

二輪とカメラと僕 | 二輪好きな私が、バイク2台自転車2台で、カメラを持って旅に出る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 旅人Y on  | 

GW

今は無き、R1200GSで行った(セローとかでも行った事あるが)角島に、再び行こうと思っております。
風に任せて、進路を決めて。
たぶん、30日か5月1日には付くと思います。

明日から、なつかしの山口へ・・・。

角島と
角島と posted by (C)旅人Y

GSと角島
GSと角島 posted by (C)旅人Y

新しいGSで・・・。

スポンサーサイト
Category : ぶらり写真
Posted by 旅人Y on  | 0 comments  0 trackback

4月も終盤。

お久しぶりです。
4月ももう終盤になってしまいましたね。
熊本の地震も凄い事になっていまして、連日の報道を見て日本の地震の多さに驚きます。
私の母方が鹿児島出身で、親戚が九州各地に住んでおりましたが、大きな怪我等はなさそうでしたが心配です。
一刻も早く、地震が落ち着き現地の方々に平穏が戻る事お祈り申し上げます。

いつの間にかせめて1ヶ月に一度くらい、広告が出ない程度に更新をしようと思っておりましたが
気がつけば、広告がでておりました。

さて、1月より山に登り少し山に興味を持ちまして、3月より山登りを少しずつ登って来ました。

友人に百名山へと誘われ、どうやら筑波山もその一つだとか・・・
私も、百名山へ登ると言う目標が出来たのだった。

最近は百名山では無いのだが、山に登りなれてない私は訓練で近くの山を登って来た。

榛名山外輪縦走、奥久慈男体山縦走、ときてようやく百名山に手を出し始めた。

百名山 ”赤城山”
DSC_0779
DSC_0779 posted by (C)旅人Y

山バッヂ
DSC_0787
DSC_0787 posted by (C)旅人Y

縦走で、鍛えていたのであっけなく登れたので、びっくりするほどあっけなく登る事ができたのだった。
赤城山最高峰の黒檜山~駒ヶ岳登ったのだが、下山すると2時間半で登って下りれたのだった。
しかし、空気も澄んでいてとても気持ちよく登れた。

今週は、今年は8月11日が「山の日」となるお祝いとして、例年5月5日に山開きとなる男体山が
土曜日4月23日から山開きとなるので、登って来た。
20160423-DSC01701
二荒山神社中宮 posted by (C)旅人Y
前日夜、雨が降っていたのでどうかと思ったのだが非常に登り易く、気持ちよく登る事ができたのだった。
まず、社務所?で山に入る受付をすませ500円払う。
お守り。
お守り。 posted by (C)旅人Y
するとお守りを頂く事ができる。(左は先にバッチも購入した)
20160423-DSC01702
登山口 posted by (C)旅人Y
山門はまだ閉じており、お昼より開山の儀式があるとか、バッチやちょっとした荷物をバイクに置きに行き
10時15分頃より登山開始。
少し登って振り返ると
中禅寺湖
中禅寺湖 posted by (C)旅人Y
綺麗に中禅寺湖が見渡せた。
登山道1
登山道1 posted by (C)旅人Y
次々と、表情をかえる山の景色が楽しく
登山道2
登山道2 posted by (C)旅人Y
また、私が思うほどキツくも無かった。
登山道3
登山道3 posted by (C)旅人Y
所々に、鎖やロープがたらされてはいたが、持つほどではなく
雪も山頂手前の一部だけ少し残っていただけで、アイゼンを使用するほどではなかった。
気がつけば黙々と登り続け、時に景色を堪能しつつ、山頂までは2時間20分程度で到着。
20160423-DSC01739
雲の上の世界 posted by (C)旅人Y
標高 2,486m 周囲を見渡せば完全に雲の上だ。

青い空、白い雲を見下ろし最高のロケーションだった。

20160423-DSC01740
ブロッケンだろうか? posted by (C)旅人Y
ブロッケン現象だろうか?美しい景色に色が映えていた。

遠くに富士山を望む
遠くに富士山を望む posted by (C)旅人Y

ふと、見ると雲の上に富士山が見えた。

神剣
神剣 posted by (C)旅人Y
神剣が奉納されている。

神剣が光る
神剣が光る posted by (C)旅人Y
美しく光を反射していた。
登っていると、熱くなりジオライン一枚で十分過ぎるほど暖かく、風も強くなく最高のコンディションだった。
下山し二荒山神社中宮まで戻ったら既に山門は開かれていた。
山門は開かれた
山門は開かれた posted by (C)旅人Y
下りが1時間とちょっと。
大体、登って下りて4時間と少し。
素晴らしい山だった。

これで百名山3座クリアである。

明智平展望台
明智平展望台 posted by (C)旅人Y
明智平展望台からの眺めもよく
いろは坂
いろは坂 posted by (C)旅人Y
いろは坂もなかなかのワインディング(観光バスに注意しましょう)

山登りはこれからも続く。

ダイエットにももってこいなのである。

Category : 山登り
Posted by 旅人Y on  | 1 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。