FC2ブログ

二輪とカメラと僕 | 二輪好きな私が、バイク2台自転車2台で、カメラを持って旅に出る。

セロー:2014年 GW 東北の旅 その5

こんばんは、続きです。

船出の朝
船出の朝 posted by (C)旅人Y
(1日目 兵庫県~富山県、2日目 富山県~山形県 : 海王丸パーク、林泉寺、彌彦神社)

にかほ高原_02
にかほ高原_02 posted by (C)旅人Y
(3日目 山形県~秋田県~青森県 : 鳥海山ブルーライン、にかほ高原、田沢湖、八幡台アスピーテライン)

今日が終わる
今日が終わる posted by (C)旅人Y
(4日目 青森県 : 弘前さくら祭り、白神山地 (日本キャニオン、十二湖)、わさお、龍泊ライン、竜飛岬)

あまちゃんの聖地
あまちゃんの聖地 posted by (C)旅人Y
(5日目 青森~岩手県 : 陸奥湊駅前朝市、久慈 小袖海岸、龍泉洞、遠野)




前日と同じく、温泉宿に宿泊
やはり朝早く起きて、朝風呂を堪能して朝食を頂いた。

あさごはん
あさごはん posted by (C)旅人Y

朝食にしてはちょっと重いかな?
おなかを満たした後は、出立だ。

今日は朝から雨だった・・・。
早速、レインコートを着て出発。

やはり、前々日からのギアの下げが上手く入らず、信号や止まれで苦戦した。

最初の目的地は、奥州平泉
近年、世界遺産に登録されたりと行ってみたい場所だった。

平泉

金色堂
金色堂 posted by (C)旅人Y

駐車場に到着して、中尊寺 金色堂を拝観しようと思ったのだが、まだ拝観時間になってなかったので
少々お散歩してみた。

白山神社_01
白山神社_01 posted by (C)旅人Y

中尊寺から少々奥まった場所にあった。
比較的、新しい部類らしいのだが、立派な造りだった。

能楽堂
能楽堂 posted by (C)旅人Y

能楽堂も、お祭り時には能が舞われるらしい。

茅の輪
茅の輪 posted by (C)旅人Y
茅の輪もそのまま置いてあった。
私の家の近所にもお祭り時には茅の輪も置かれるのだが、常時常設とは凄い。

白山神社
白山神社 posted by (C)旅人Y

いつの間にか、雨が止んできたので少々ほっとしたが、拝観時間にはまだ早かった。

中尊寺

中尊寺
中尊寺 posted by (C)旅人Y

早朝にもかかわらず、やはり観光客が数多く居た。
歴史を感じさせる趣のあるつくり。
流石である。

中尊寺_01
中尊寺_01 posted by (C)旅人Y

ようやく、拝観時間となったので少し急ぎ足で金色堂へ

中尊寺 金色堂

金色堂_02
金色堂_02 posted by (C)旅人Y

ようやく拝観チケットを見せ中へ・・・と思ったが立て看板が・・・。

金色堂_注意書き
金色堂_注意書き posted by (C)旅人Y

ん?あ、中の金色堂がちょっと写ってるナァ

覆堂で覆われているため、外からは見えないが、立派な金箔張りのお堂を見ることができる。

旧金色堂
旧金色堂 posted by (C)旅人Y

こちらは正応元年(1288年)鎌倉将軍惟康親王の命令で作られた金色堂の覆堂。
現在の覆堂は、1965年にコンクリートでつくられている。

芭蕉
芭蕉 posted by (C)旅人Y

芭蕉先生も、いらしたそうだ。

ゆっくり拝観して、次へ向かった。

毛越寺

毛越寺
毛越寺 posted by (C)旅人Y

毛越寺は、天台宗の寺院である。
平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群―」の一部として世界遺産に登録されており、境内は国の特別史跡、庭園は特別名勝に指定されている。平泉中尊寺、松島瑞巌寺、山形立石寺と共に「四寺廻廊」という巡礼コースを構成している。(wiki 抜粋)

雨ながら素晴らしい景観でした。

毛越寺 曲水の宴
毛越寺 曲水の宴 posted by (C)旅人Y

平安時代を忍ばせていた。
学生時代、教科書の挿絵で見たような光景だった。
しかし、雨が降ったり止んだりで観光するには結構つらいのが正直なところであった。

達谷窟毘沙門堂

達谷窟毘沙門堂_00
達谷窟毘沙門堂_00 posted by (C)旅人Y

延暦20年(801年)、征夷大将軍であった坂上田村麻呂が、ここを拠点としていた蝦夷を討伐した記念として建てたとされている。
朱色の見事なお堂である。

達谷窟毘沙門堂
達谷窟毘沙門堂 posted by (C)旅人Y

さらにその西側の岸壁上部には大日如来あるいは阿弥陀如来といわれる大きな磨崖仏が刻まれているのである。

磨崖仏
磨崖仏 posted by (C)旅人Y

達谷窟毘沙門堂
達谷窟毘沙門堂 posted by (C)旅人Y

小雨が降っていたが、見事でした。

気仙沼方面へ行こうと思ったのだが、再び雨脚が強くなったため断念。
そのまま松島方面へ向かった。

途中、寄ろうと思っていた石ノ森萬画館をパスしてしまい気づいたらもう松島でした・・・。

松島

松島
松島 posted by (C)旅人Y

市内は雨の中、観光客が結構来ていたと思う。
ただし、ライダーは殆ど見かけず。
日本三景に数えられるも、雨のお陰で最高の景色は見れずだった。
どんよりとした雲と、雨で少しぐったりしていたがせっかくきたのだからと観光。

五大堂


五大堂
五大堂 posted by (C)旅人Y

日本三景の1つである景勝地・松島の景観上重要な建物であり、本州海岸に近い小島に建つ。伝承によれば大同2年(807年)、坂上田村麻呂が奥州遠征の際に、毘沙門堂を建立したのが始まりとされる。
その後、円仁(慈覚大師)が延福寺(瑞巌寺の前身)を創建した際に仏堂を建立し、大聖不動明王を中央に東方降三世明王、西方大威徳明王、南方軍荼利明王、北方金剛夜叉明王の五大明王像を安置したことにより、五大堂と呼ばれるようになった。(wiki 抜粋)

私も松島が紹介される番組でよく見かけたのだが、本当に残念ながら天候の為
テレビ、写真で見る美しい景色はなりを潜めていた。

雨の松島をゆく
雨の松島をゆく posted by (C)旅人Y

お堂

五大堂_01
五大堂_01 posted by (C)旅人Y

雨の為、カメラを出すか迷ったが一応・・・。

遠く、セローが待っている姿見える

待ってるセロー
待ってるセロー posted by (C)旅人Y

本来なら、奥松島や、気仙沼をゆっくり見て
震災の爪痕を見て、震災の恐ろしさを感じたり何かを感じようと思っていたのだが残念だった。

松島にて
松島にて posted by (C)旅人Y

ほかにも、市内をゆっくり散策する予定を考えていたのだが完全に雨で先を急ぐことにした。

一気に走り

福島県へ

道の駅 つちゆロードパーク

道の駅つちゆロードパーク
道の駅つちゆロードパーク posted by (C)旅人Y

本来なら、蔵王エコーラインを走る予定だったのだが、やはり雨と濃霧との事で断念。
同じく、磐梯吾妻スカイライン等も濃霧の為通行制限の為断念。

完全に不発である。

霧で見えない
霧で見えない posted by (C)旅人Y
霧との戦い
霧との戦い posted by (C)旅人Y

写真では結構霧でも割とマシにみえるのだが、実際はサイレントヒル状態で10m先に何があるのかわからず、
恐る恐る走った。(少し前にサイレントヒル2を見たので余計ぶるってたと思う。)

山を下ると、雨が止んでいた。

道の駅 ばんだい

ばんだい
ばんだい posted by (C)旅人Y

道の駅 ばんだい より磐梯山方面を望む
雲の層が厚く、真っ暗である。

ここら辺に来たのは、いつぶりだろうか?
中学時代、私は茨城県土浦市に住んでおり中2のスキー合宿がここら辺だったと記憶している。
中2だから、今から”約”だが20年近く前・・・。時間って恐ろしい。

道の駅ばんだい
道の駅ばんだい posted by (C)旅人Y

町側は夕焼けがまもなく見えそうだった。

道の駅の中に入ると

ばんだい_01
ばんだい_01 posted by (C)旅人Y

え?
あ、そういうことか・・・。
道の駅ばんだいと おもちゃのバンダイか!
昔磐梯町の町長さんが、バンダイを訪ねて何か熱いものができたとかなんとか。
すごいねー

バンダイ_02
バンダイ_02 posted by (C)旅人Y

バンダイ_03
バンダイ_03 posted by (C)旅人Y

割と本気で展示していた。
や、まぁガンダム好きなのでじっくり見ていた。
実は、結構一人旅好きなのだが、たまにさびしくなったり心細くなったりするが
このガンダム達を見て、暖かいものがこみ上げて来た。

ともあれ、既にどらやきやらちょいとしたものをつまみたかったのだが閉まっていたので泣く泣く市街を目指す。

めでたいや

めでたいや
めでたいや posted by (C)旅人Y

福島県会津若松市千石町3-1にある中華そば屋さんなのである。



かつどん
かつどん posted by (C)旅人Y

ソースカツ丼の名店でもある。

めでたや
めでたや posted by (C)旅人Y

私の手のひらと比べてもでかいのがわかるだろう。

寒くてつらい雨の中を走ってようやく辿り着いた場所で喰らう飯!
最高でした。

そのまま、会津若松駅の近くにある 富士温泉へ。

冷たい体をゆっくり休めながら温まりました。
いつの間にか、寝ていたのか気がつくともう閉店時間。

急いで宿へ

本日の航路
本日の航路 posted by (C)旅人Y

走行距離約400km。

そんなに移動してないのだが、雨の為激しく体力を奪われ、日本海側とは違い太平洋側は車の交通量が多く
思うように走れなかった。

次回は最終回となります。

GWの思い出もあと少しで書ききる。
自分でも想い出しながら、書いてるのだが・・・
やっぱり旅はいいなと何度も思う。



4月25日~26日
(1日目 兵庫県~富山県、2日目 富山県~山形県 : 海王丸パーク、林泉寺、彌彦神社)
4月27日
(3日目 山形県~秋田県~青森県 : 鳥海山ブルーライン、にかほ高原、田沢湖、八幡台アスピーテライン)
4月28日
(4日目 青森県 : 弘前さくら祭り、白神山地 (日本キャニオン、十二湖)、わさお、龍泊ライン、竜飛岬)
4月29日
(5日目 青森~岩手県 : 陸奥湊駅前朝市、久慈 小袖海岸、龍泉洞、遠野)

スポンサーサイト



Category : 東北
Posted by 旅人Y on  | 10 comments  0 trackback

10 Comments

Bipolar says...""
「RX」系よりも「ZGMF」系に惹かれてしまう、マイナー路線の私です。

ミッションはどうなっちゃったんでしょうか?
記事をアップされていらっしゃるので、ご無事だったんだとは思いますが...

おつかれさまでした。
いいGWを過ごされましたね。

PS)
この芭蕉さんは、意外にも実物を忠実に模したものなのかもしれません。
2014.06.19 22:11 | URL | #- [edit]
旅人Y says..."Re: タイトルなし"
Bipolar さん
まさかのザフト!?

確かに、とてもカッコイイですよねw
私はもザフト系好きですw
でも好きなキャラはジオン系なんですよねー・・・人間的にw

ミッション系は、実はミッションかと思いきやギアチェンジ部がですねげふんげふん
日記のネタにしますw
すみませんw

また後日ネタにさせていただきますw

ありがとうございますw


この芭蕉さん顔認証しまして、スマイルシャッターが発動しましたw
いやー、忠実なのかもしれませんw
2014.06.19 23:50 | URL | #- [edit]
b_life_9R says...""
あちゃー、雨ですね。(--)

雨の日のバイクは辛い。
乗ってて楽しくないもん。

”中尊寺金色堂”は社会教科書で見たような。
建屋の中に金色のお堂があるんですね。
金ピカでした?

ばんだいにBANDAIですか。
町長は伊達じゃない!とガンプラ並べた訳ですね
賛成した人はいたの?職権乱用?(^^;
昨日、息子と久しぶりにSEED見ました。
私的には、スターダストメモリーが好きですね。
息子はビルドファイターズの次回作に期待です。
(そういうスレじゃない?)

ソースカツ丼、旨そう!
どんぶりデカ!
かつ2枚のせ!
アツアツのご飯に載ったソースの滲みたキャベツが旨い。

腹減った~。
2014.06.20 16:42 | URL | #- [edit]
SomeDay says...""
いやはや、雨は天敵ですよね。
レインコートはまだしも、レインブーツだったりオーバーグローブとなると面倒の一言。

でもやらないと次の日に被害が・・・。
カメラも取り出すのが億劫になってしまうんですよね。

だから防水のタフネスコンデジが欲しいなぁ
と思う今日この頃です^^
2014.06.22 20:01 | URL | #- [edit]
るーのぼ says...""
お寺や神社は室内が撮影禁止なことが多いですよね~、神聖な場所だから仕方ないのかもしれませんが、ブログ的にはネタで困りますよね・・・。(^_^;)
まだ重機が無かった時代に人力でよく建てたな~と、こういう古い建物を見て良く思ってしまいます。
そして今の時代にも残っていたりとか・・・昔の人って、頭がいいのか先を見る目が凄かったのか・・・先人の知恵って凄いですよね。(^-^)

2014.06.23 20:01 | URL | #- [edit]
北塚ユウ says...""
あぁ・・・いつぞやの兵庫県のサイレントヒル状態がよみがえってきます(笑)

雨の中400kmは少々きつそうですね・・・(^^;)

歴史的建造物を回るツーリングも風情があっていいですね~

そしてボリューミーなソースカツ丼が素敵です(*´∇`*)
2014.06.23 21:47 | URL | #- [edit]
旅人Y says..."Re: タイトルなし"
b_life_9R さん
いつもありがとうございます。
本当に一日中雨は参りました。
バイクの楽しさが半減どころではありません。
そうなんですよ!
お堂の中に、金ピカのお堂感動物でした。
しかし、近寄れないしおくまで見えないのが残念。
展示のビデオでしか・・・。

ばんだいにBANDAIでしたw
ほんとうに、素晴らしい!!
わかってると思ってしまいましたw
SEEDですかw

10月からガンダム始まりますね!
富野さんの年齢を考えるとラストになってしまうかもしれない
完全総指揮のガンダムです。

一応正史なのか、UCガンダムで宇宙世紀区切りつけたのか、宇宙世紀の次リビドルセンチュリーが始まるそうです。
一応現在公開されている画像ですとちょっとダサい・・・。
でもま、これからに期待です。
確かにスターダストメモリー良かったです。

やっぱり連邦はク○が多い中、ジオン軍人はおとこらしい人が多く素晴らしい
まぁ、シーマ様が一番ですけどね(ぇ

楽しみです、

ソースかつ食べ応えがあってとってもGooDでした!
是非いってみてください!w

ハラヘリマシタw
2014.06.26 16:17 | URL | #- [edit]
旅人Y says..."Re: タイトルなし"
SomeDay さん
本当に、雨はちょっと・・・
バイクの楽しさが・・・。
フルレイン装備だと行動の制限ができたりシフトが本当に面倒ですよね。

うーむ考え物です。

そうなんですよー
カメラ等もあんまり出す気が起きずスマホで・・・。

つらいです・・・。

確かに防水コンデジいいですよねー!
高倍率にならなのがあれですが
色々な使い道がありますよね!
2014.06.26 16:19 | URL | #- [edit]
旅人Y says..."Re: タイトルなし"
るーのぼ さん

お引越しおめでとうございます!

そうなんです!
お寺や神社せっかく拝観料をはらっても撮影禁止だとげんなりしてしまいます。
確かに神聖な場所では仕方ないですが、ブログ的にはなんとも・・・。

しかし、古代の遺跡、城跡等を見るとよくこんなでかいものをと驚いてしまいます。
現代ですと重機等でサクサク進みますが、当時だと全部人力だったりします。
途方も無い大事業だったと思います。

本当に先人の知恵には脱帽です。
2014.06.26 16:22 | URL | #- [edit]
旅人Y says..."Re: タイトルなし"
北塚ユウ さん
お久しぶりです!
懐かしいですね!
また是非兵庫県にw
あの日も雨と、霧が凄かったですねw
本当に雨の中よく行軍できたと思います。
本当は、ゆっくり風を感じながらノルスタジックに浸りながら走る予定だったんですけど・・・
もうげんなりでした。
ソース活動BigでGoodでした!w
ぜひ北塚ユウさんもいかがですか?w
2014.06.26 16:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukutosi.blog.fc2.com/tb.php/36-928314f3
該当の記事は見つかりませんでした。