FC2ブログ

二輪とカメラと僕 | 二輪好きな私が、バイク2台自転車2台で、カメラを持って旅に出る。

セロー:2014年 ぼくのなつやすみ in 北海道 6日目 その1 (追記)

もう11月ですがいまだに、8月の記事を書くなんて・・・。
もう冬になりますよ・・・。

さて、朝起きて友人と握手。
出発
出発 posted by (C)旅人Y
再び本土で、会う約束をして分かれたが、彼はこれから斜里方面の山々を登山するのだとか・・・。
道内の、百名山制覇怪我無く頑張ってほしいものだ。

道道468
道道468 posted by (C)旅人Y
まだ小雨が降る中、昨夜少し走った道を走る。

20110117-DSC00578
20110117-DSC00578 posted by (C)旅人Y

高所では結構雨が降ったようで、ナイタイ高原でキャンプしなくて良かったとホッとした。

20110117-DSC00575
20110117-DSC00575 posted by (C)旅人Y

1987年に廃止された、国鉄士幌線跡だろうか?R273沿いをコンクリートのアーチが続く。

糠平ダム

糠平ダム
糠平ダム posted by (C)旅人Y

正面から見ると非常に迫力がある。
陸橋の途中から凄い存在感でアピールをしてくるので直ぐに分かると思う。
まるで陸の要塞のようである。

糠平ダムにて
糠平ダムにて posted by (C)旅人Y

裏に回り、休憩しているとようやく雨が止み、晴れ間がちらほら見えてきたのでホッと一息。
ここら辺には温泉街があるので、ゆっくりしたいところだが台風の影響で予定が変わってしまったので
泣く泣くパスである。

糠平湖付近の喫茶店で、コーヒーを飲みながら一息つくとお店の人が今はタウシュベツの橋が見れるけど、土砂崩れで近づけないからバイクでも展望所で見た方が良いと言われた。

タウシュベツ橋梁

タウシュベツ橋梁
タウシュベツ橋梁 posted by (C)旅人Y

お分かりいただけるだろうか?
展望所からだとやはり遠いのだが、遠目にみえる白いアーチ橋がタウシュベツ橋梁である。
後何年持つか分からないと言われるこの橋梁、時期によってはは水に飲まれ見えなくなるのだ。
近くまで行くツアーも(当時は)行けないようだ。

三の沢橋梁
三の沢橋梁 posted by (C)旅人Y
途中にあった三の沢橋梁、現在は観光用に補修遊歩道になっているようだ。

ロマン溢れる士幌線、また来たいと思う。

展望所の駐車場で、R1200GSに乗っている方と私もR1200GS乗っていたんですよと軽く談笑すると、名刺代わりにと

ミルクケーキ
ミルクケーキ posted by (C)旅人Y

ミルクケーキを頂いた。
山形の、おもしろい商品これで、ミルクケーキなのだ。
歯ごたえがありぽりぽり食べるケーキ堪能しました。
美味しかったです。

R273 糠平国道を更に北上すると、北海道ツーリングド定番

三国峠

三国峠と
三国峠と posted by (C)旅人Y

再び軽く小雨が降る中、三国峠へ到着。
展望所はあるものの、この景色が見られるのはここだけ?

三国峠
三国峠 posted by (C)旅人Y

木々の上を走るこの峠は、建設する時に非常に困難だった出あろうと感心しながら見ていた。
素晴らしい道である。

降ったり止んだり雨に影響されながら走る。

三国峠を越え、大雪山(百名山)のすそ曇天の空の下走る。

大雪ダム

大雪ダム
大雪ダム posted by (C)旅人Y

ダムカードを貰って直ぐ移動。

層雲峡

層雲峡
層雲峡 posted by (C)旅人Y

道路の両サイドを岩の壁が立ち圧巻である。

途中、銀河滝、流星滝と言った観光名所があったのだが、ガソリン警告灯が点灯しており
気が気でなかったのでパスしてしまった。

昼ちょっと前だったのだが、ガソリンスタンドにてラーメン屋のマップを配られていた。
上川町はラーメンの町だそうである。
その中でも、北海道に行く調べてあった”あさひ”に行くことにした。


あさひ

あさひ
あさひ posted by (C)旅人Y

ツーリングマップルにも、ラーメンと豚丼はいかが?の文字で紹介されている名店

あさひのメニュー
あさひのメニュー posted by (C)旅人Y

数量限定に弱い私は、幻の塩とミニ豚丼にした。

幻の塩とミニ豚丼
幻の塩とミニ豚丼 posted by (C)旅人Y

一言、うまい この一言である。
豚丼もうまい、スープもあっさりしてうまい!!
言うことがないのである。

旭川動物園行きたかったですが、台風のお陰で様で時間に予定がないのでパス。

忠別ダムへ

忠別ダム

忠別ダム
忠別ダム posted by (C)旅人Y

ようやく、美瑛に到着しましたが・・・。
いきなり美瑛らしくないですね。

堤体
堤体 posted by (C)旅人Y

この忠別ダムは、なんとまぁ堤体の材質の変化がしっかりわかれており見てて楽しい。
ダムカードもしっかり貰いました。

20110117-DSC00634
20110117-DSC00634 posted by (C)旅人Y

くわがたむし(♀)もみつけちゃいました。

大雪旭岳源水

大雪旭岳源水
大雪旭岳源水 posted by (C)旅人Y

大雪旭岳源水
大雪旭岳源水 posted by (C)旅人Y

忠別ダムの奥、東川町ではすべての家庭が地下水で生活しいるらしいです。
この地下水は北海道の屋根「大雪山連邦」の最高峰「旭岳」の雪融け水が大地にしみ込み長い年月をかけて流れだしたものでとても綺麗なんだそうです。
この日もかなりの方々が水をくみにきてました。

天人峡

天人峡
天人峡 posted by (C)旅人Y

羽衣の滝が美しいと聞いたので、奥に来たのですが
残念ながら、がけ崩れで奥に行けないとのこと。
かなり、天人峡温泉もさびれてきているのか、ホテルが解体されず放置されているのもありました。
(ちゃんと営業しているホテルもありますので、温泉は楽しめます)

次こそ、いよいよ美瑛本編だ・・・。

その2に続く

(どんどん雑になってるのは気のせいです。)
スポンサーサイト



Category : 北海道
Posted by 旅人Y on  | 7 comments  0 trackback

7 Comments

Bipolar says...""
「地図に残る仕事」ってCMがありましたよね。
それを思い出してしまいました。

うーん、そういう仕事、してみたいなーって。
2014.11.05 23:42 | URL | #- [edit]
b_life_9R says...""
まだ続いてるんですね。
お疲れです。(^^;

山は、雨?霧?前見えない。

糠平ダムは、凄い迫力!
まさに、陸の要塞。(゜゜)

”タウシュベツの橋”ぐぐって見ました。
湖の中にある橋なんですね。
見れない時期も有るとか。
晴れてる日だったらキレイな風景だったでしょうね。

ミルクケーキ、
山形のスイーツですか?
ポリポリなんですね。(^^;

三国峠は、雲の中に浮かぶ道ですな。
不思議な風景です。
きっと、四季折々の風景が有るんでしょうね。

あと、何話かな?
頑張ってコンプリートして下さい。(^^)
2014.11.06 13:27 | URL | #- [edit]
旅人Y says..."Re: タイトルなし"
Bipolar さん
うわーなんか、凄くかっこいいですね!
私も今凄い転機かと思ってます。
私のライフスタイルを一新して、色々変えたいです。

かっこいい男になりたい
そうなれる仕事、してみたいです。
2014.11.08 11:40 | URL | #- [edit]
旅人Y says..."Re: タイトルなし"
b_life_9R さん

10日くらい行ってたので・・・
なかなか終わりません、正直写真を見つつ思い出すのが精一杯になりはじめてます
でも、網膜に焼き付けたあの素晴らしい景色(写真にはできなかったけど)
素晴らしい景色ばかりでした。

山の中は、小雨+霧で気温もひくく
最悪の状態でした、途中降ったり止んだりの天気でなかなかうまくいきませんでした
でも、沢山のライダーがレインコート着て走ってましたw

本当にダムって凄い迫力があって、もうすんごいですw

タウシュベツの橋は本当に、素晴らしい遺産だと思います。
近年はもう、劣化等で破損がひどくいつくずれるのか保護はとの声も叫ばれているそうですが
湖に沈んでしまう以上は、保護するのは難しいみたいです。

年々形をかえ朽ちていくその姿はなにか心を縛るものがあります

本当に、色々な景色や出会いがあって
山形から、新潟から、鹿児島から、沖縄からと色々な人と出会い
色々貰ったりもしました。

私も次回はお土産をいくつか用意せねばと思いましたw

三国峠、いろいろな県にありますが、やっぱり北海道のこれが一番!だと思いますw

最後までどうぞお付き合いください(笑)
2014.11.08 11:46 | URL | #- [edit]
けんぢ says..."癒やされました。"
写真を見ながら思い出すのが精一杯…
わかります。自分の場合はただの不精なんですが(^_^;)

どの写真も臨場感があって、その場の雰囲気が感じとれる気がしました。

ブログに書き起こすのも大変だと思います。でも続きが知りたいです。
ボチボチでいいのでまたアップお願いします( ゚∀゚ )
2014.11.09 21:13 | URL | #- [edit]
SomeDay says...""
士幌線の跡地、あの辺は走っていて北海道らしくない感じがして面白かったのを覚えています^^
しかしダムに寄ったのでダムカードもらっておけばよかったなぁと後悔…orz

またいつの日か来た時にもらおうと思います。
三国峠…あの景色は今でも鮮明に思い出せます。北海道ではあまり峠がないのでこういったクネクネを走ると嬉しくなりますw
2014.11.10 22:47 | URL | #- [edit]
るーのぼ says...""
こんにちは、ご無沙汰しております。

天気は曇りですが、北海道のスケールの大きい景色はさすがです。
三国峠のあの橋の写真は見たことがあります。
幻想的な風景ですが、ホントによく作ったものだと思いますよ。(^-^)
2014.11.13 11:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukutosi.blog.fc2.com/tb.php/55-dd24cb33
該当の記事は見つかりませんでした。